blog.linus-shop.net

栃木県宇都宮市の★楽器販売★楽器レンタル★楽器修理
音楽教室の★ライナス(旧キーボードミヤ楽器部)Shop情報!
★ミュージック・スクール無料体験レッスン受付中!★リサイクル楽器買取/委託販売承ります!
<< フェンダーUSA稀少レアカラー1979年製PrecisionBass | main | セイモア・ダンカン ピックアップ取り付け >>
ジミー・ペイジのConD←→Cdim7
「貴方を愛しつづけて(key:Cm)」"Since I've Been Loving You"レッド・ツェッペリン『熱狂のライブ』バージョンのエンディングで素晴らしいコードワーク発見!D7→C♯M7→Cm(主和音)と通常ならこう終わるのですが、なんとD7→C♯M7→♪※1)C on Dメジャートライアード!そしてフォームをkeepしたまま♪※2)D←→E♭のトリル!余韻のようにジョンジーがエレピで♪※3)EメジャートライアードArpeggioポロロン ^ ^なんとJazzy!


■ConDは、root>6th>9th>♯11th(low to high)と押弦しています。コードネームはC6(9.♯11)ですね^ ^
■アナリーゼしてみました。
♪※1)key:CmからCメジャー(Lydian)へ転調です!
♪※2)D←→E♭トリルは、Dの時はC6(9.♯11)、E♭の時はCdim7(トニックディミニッシュ)安定解決感をじらすような音使い ^ ^前コード侠M7(C♯M7)のLydianな響きからの半音下降でさらに偽終止感ですから、まだ足が地に着いていないふわふわ浮遊状態 ^ ^ ♪※3)ジミーのC on D+ジョンジーのEで最終的な響きはコードネームD7(9.♯11)bassはCがkeepされコードの7th音が最低音になっています!さらに1度up転調したのですね^ ^
■ジョンジーが最後に付加したEメジャートライアードは、闇に光が差し込んできたようで実に絵画的な音使い!浮遊度up!



"The rain song"等もそうですが、これRockバンドのコードワークですよ!?Zepのイメージを塗り替えるようなJazzな一瞬ご一聴あれ!P.S Jimmy Pageさん北京オリンピック閉会式おつかれさまでしたぁ〜 ^ ^
| linus-shop | today's guitar chord | 18:25 | - | - | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ